メイン素材はすべて対馬産。対馬産への愛が強すぎて、黒胡椒やローリエなどもそのうち自作したくなりそうです。

無添加しょうゆ…九州産の無添加しょうゆを使用。対馬には老舗の醤油屋さん「江口醤油」があるのですが、無添加しょうゆはあつかっていないため、泣く泣く他地域からのお取り寄せです。江口醤油の社長さん、是非無添加しょうゆ作ってください!

地酒白嶽…対馬唯一の酒蔵「河内酒造」でつくられる、対馬の霊峰の名を関した地酒。あまくちでとてもうまい。醤油たれのベースや、酒蒸しだれにはなくてはならない原料。

対馬和蜂の非加熱蜂蜜…古事記の時代から対馬の山に棲む野生のニホンミツバチから集めた百花蜜です。初夏のどんぐりの花をベースに10月のそばの花が咲くまで、ほぼ一年中の花の蜜が熟成されていて、フルーティーで濃厚です。非加熱なので天然酵母も豊富。大変貴重なはちみつです。
はちみつは近年入手困難ですが、對馬次世代協議会(対馬コノソレ)は、「対馬市ニホンミツバチ部会」の事務局をさせていただいているので、対馬全島のはちみつが入手できます。秋にしいれて一年かけて、大切に大切に販売しています。一滴も残さず使うのに、おつまみの隠し味はぴったりです。

藻塩…対馬でいちばんきれいな海の水に、あらめやひじきなど数種の海藻を焚きこんで作った塩。ミネラルがたっぷりで素材のうまみを存分に引き出します。

きび砂糖…甘みを添加するのに白砂糖は使いません。コクがあり、ミネラルたっぷり体にもよいきび砂糖が標準の材料。

生姜、とうがらし、にんにく…対馬の農協の生産者コーナーに出荷されているものを使用しています。(端境期はその限りではありません。)

オリーブオイル…エクストラバージンオイルなど数種のオリーブオイルをブレンドし、素材の味を引き出す比率を研究しました。質のよいオイルをつかっているので、脂だと嫌がらず、捨てずに、是非最後の一滴までお召し上がりください。

九州産麦みそ…九州の麹は麦こうじ。甘めでコクが深いお味噌を使っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です